東慶寺は、今がウメの最盛期です。もう少しで満開の宝戒寺シダレウメ

2005年02月13日

頼朝の墓等

八幡宮の近くに源頼朝の墓(左)があります。その脇には、頼朝13歳の時別れ生涯あうことの無かった弟の希義の墓の石が置かれています。また、すぐ近くには、鎌倉幕府を支えた大江広元の墓(右)もあります。
050213頼朝の墓050213大江広元の墓
「頼朝の墓」の地図

niinuma_t at 18:52│TrackBack(1) 学術&芸術 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 東京国立博物館再訪【速報版】  [ 中年会社員の観察日記 ]   2005年02月27日 01:18
今日、上野の東京国立博物館に午前中だけ行ってきました。 表慶館の梅は今が見ごろです。 表慶館では『踊るサテュロス展』、平成館では『唐招提寺展』を開催中です。人出を見ると大盛況のようです。 私は、例のごとく、特別展にお金を出すのをけっちって、常設展を
東慶寺は、今がウメの最盛期です。もう少しで満開の宝戒寺シダレウメ