2013年03月05日

ウメの花が見頃です。瑞泉寺、荏柄天神、宝戒寺。

暖かく、爽やかな、快晴の天気です。ウメの花もあちこちで一斉に咲いてきました。
鎌倉宮では河津桜も綺麗に咲いています。
130305鎌倉宮ウメ1130305鎌倉宮カンヒザクラ









瑞泉寺では駐車場脇の梅林はまだ蕾ですが、本堂近くはほとんどが咲いています。
130305瑞泉寺ウメ1

130305瑞泉寺ウメ3130305瑞泉寺ウメ2









荏柄天神社では、寒紅梅と古代青軸の花を同時に見ることができます。
130305荏柄天神ウメ1130305荏柄天神ウメ2









宝戒寺もウメの花が見頃になりました。ただ、大きなシダレウメはまだほとんどが蕾みです。
130305宝戒寺ウメ1130305宝戒寺ウメ2









価格.com ブロードバンド


niinuma_t at 14:55│Comments(2)TrackBack(0)鎌倉 | 瑞泉寺

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by hiromi   2013年03月12日 10:02
新沼さま、こんにちは。  
ご無沙汰してしまいました。

いつも鎌倉の風景を楽しませて頂きありがとうございます。
梅も見頃を迎えているようですね。
鎌倉は「春本番」でしょうか。
羨ましいです。

今年は特に寒さが厳しく何日も真冬日が続きました。
そのため、この時季にしては庭の雪山がまだまだ高いです。
この分ですと雪解けも遅くなりそうですよ。
先日は猛吹雪で小さな娘さんをかばいお父さんが
命を落とすという悲しい事故も起きました。
改めて厳寒の土地で暮らす怖さを実感しています。
その分、「春」を待ち詫びる気持ちが強いのでしょうね。
土の匂いが恋しいこの頃です。
2. Posted by 新沼   2013年03月12日 18:44
hiromi様

今晩は!
鎌倉はここ2〜3日で急に暖かくなりました。
すっかり春の装いになってきています。
ウメが満開。モクレンの蕾が大きくなってきています。

今年の雪国は大荒れが続き大変の様子。
悲しい事故の報道もありました。
涙して聞き入っていました。
幼い子が巻き込まれるのは堪え難いです。

天候が落ち着き、「春」の声が聞こえるのを祈っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字